2005年 12月 14日 ( 3 )

献血@45回目のこと

前回は体調不良(寝不足)で行ったせいで体調を崩したのでやや日を開けてみました

とりあえずあれですね
寒い時期は血管が収縮するからやりづらそうでした


でも、針を刺してから欠陥の位置を探るのはやめて欲しかったなぁ・・・('A`
[PR]
by xell_rainy | 2005-12-14 18:06 | 雑記

クリスマスを汚すなYO

ローマ法王、「クリスマスの精神汚す」と物質主義を批判(ロイター) (NEWS@nifty)
 ローマ法王ベネディクト16世は11日、日曜恒例の祝福を行い、まん延する商業主義がクリスマスの精神を汚している、と批判した。

 法王は、サンピエトロ広場に集まった群衆を前に「現代の消費社会では、不幸なことに毎年この時期になると、ある種の商業『汚染』によって、本来のクリスマス精神がゆがめられてしまう事態となっている」と指摘。

 また、クリスマスは厳粛に祝うべきものであるとし「信仰の気持ちを表し、それを子供たちに伝える簡素かつ効果的な方法」として、イエス・キリスト生誕を祝うゆりかごを各家庭に飾るよう信者たちに呼びかけた。
去年のクリスマス
俺が某ネトゲの全チャで「メリークリ○リス」と叫んでチャット禁止処分を喰らったことは秘密です(==
[PR]
by xell_rainy | 2005-12-14 17:14 | ニュース関係

韓国人の日本に対する無知と偏見

※元記事の本題とこの記事の本題は色々と違います

韓国人のイスラム文化に対する無知と偏見(朝鮮日報)
 国内のイスラム地域の第一人者である漢陽(ハンヤン)大学の李熙秀(イ・ヒス)教授(文化人類学科)は、授業に先立ち、学生たちに「イスラム」や「イラン」と聞いて思いつく単語を書いてもらった。

 イランに対しては「悪の枢軸」、テロ支援国、革命、故ホメイニ師、女性への抑圧など、否定的な単語が70%を占めた。李教授は、「イランは私たちに害を及ぼしたこともなく、われわれの国益には『善の枢軸』なのに、どうしてこういう偏見を持っているのか理解に苦しむ」と述べた。

(後略)
「日帝の侵略」とかそんな感じの嘘をどうしていつまでも信じられるのかのほうがよっぽど理解に苦しみます( ´_ゝ`)
[PR]
by xell_rainy | 2005-12-14 06:57 | ニュース関係