2005年 10月 11日 ( 3 )

たかがヤラセ

「めざましテレビ」のやらせ、総務省がフジに厳重注意(読売新聞)
フジテレビジョンの平日朝の情報番組「めざましテレビ」で、複数回にわたって「やらせ」が行われた問題で、
総務省は5日、放送法に反して真実ではない放送を行い放送事業者に対する信頼を著しく損なったとして、フジテレビに厳重注意した。

再発防止に向けた体制の確立も要請した。

フジテレビの調査によると、やらせはフリーの男性ディレクターによって、2004年3月から05年4月まで計6回行われ、
ディレクター自ら用意した出演者を、一般人として登場させるなどした。総務省はこのうち3回は内容が事実と大きく異なり、真実ではなかったと認定した

同局は「注意・要請を真摯(しんし)に受け止め、再発防止に努めたい」とのコメントを発表した。
今更何を・・・
朝日とかTBSとかのおかげで放送事業者に対する信頼なんか下がりっぱなしだろうに(ノ∀`)r
[PR]
by xell_rainy | 2005-10-11 20:15 | ニュース関係

目くそ鼻くそを・・・

新しい中国歴史教科書、韓国関連内容を全て削除(朝鮮日報)
中国吉林省の延辺朝鮮族自治区の学生が学ぶハングル版の歴史教科書『世界歴史』のうち、
高句麗史をはじめ韓国の前近代史の内容が完全に削除されていたことが明らかになった。

削除されたのは今年9月の新学期からで、昨年8月に中国外交部がインターネット・ホームページで、1948年以前の韓国史をすべて削除したのと同様の措置だ。

最近、中国を訪問したユ・ギフン議員(ヨルリン・ウリ党)は10日、
「延辺教育出版社の新しい中学校教科書『世界歴史』で、三国時代から朝鮮時代までの韓国史の部分(今までの教科書では2ページ分)をすべて削除したことを確認した」
とし、同教科書を公開した。

このような行動は、高句麗史の歪曲内容を教科書に収録しないという8月の韓中間「5か項の口頭了解」の基本精神に反するもので、
高句麗を『世界史』ではなく『中国史』に組み込んだ教科書を出版するため、事前に布石を打って出たものと解される。

『世界歴史』は2003年に発行された人民教育出版社の『世界歴史』を翻訳した本で、中国語版は中国全域で採択率が50~60%に達する主流教科書。

中国語版では2003年からすでに韓国に関する部分を削除していたという。
歪曲・捏造のNo1,2がこんなことをあーだこーだ言い合ってもねぇ
[PR]
by xell_rainy | 2005-10-11 16:15 | ニュース関係

花映塚ネット対戦

3人ほどとやってみたんですが
回線相性とかがかなりアレな感じですね

設定highで10fps~30fpsぐらいでした
設定lowにしたら不安定ながら60でたりもしたんですが
ほんとに不安定すぎてサボタージュの泰斗とか使うとEx弾が反則的になりますね

まーしかし普段が普段なだけに弾が遅いですねぇ
実に避けやすいです(==


後は対戦相手を見つける手間が問題ですかねぇ
対戦したい人が集まるIRCでもできればいいのかもしれませんが・・・
[PR]
by xell_rainy | 2005-10-11 01:44