2005年 08月 02日 ( 3 )

所詮は朝日信者

朝日新聞応援Blog 7月29日のエントリーにて

>朝鮮総連や部落解放同盟の名を挙げ、
>特定の国や団体の影響が強まるのではないかという批判も相次いだ。
>人権擁護委員から外国人を締め出すため、
>国籍条項を加えるよう求める声も高まった。
>だが、心配のしすぎではないか。
>今も続く部落差別をなくすことが、この法案の原点だ。
>部落解放に取り組む人が人権擁護委員に就くことを、
>この法案は想定している。
これまた正論
とか言ってるにも関わらず
コメント欄での
>日本の右傾化により政治家が言いたい放題のようですが、
>そんな時こそ弱者の立場から見た法案が必要なのです。
>在日韓国人への補償問題、在日外国人の参政権問題、
>さらに靖国参拝などによるアジア諸国への中傷的行為が
>これらの行動へと繋がっていることは容易に想像できます。
なるほど。
だが、心配のし過ぎではないか。
との指摘に対して
心配はし過ぎにこしたことはありませんよ、
特にこういう法案に関しては・・・。
あっれー?

日本(国民)が弾圧される可能性、即ち特定の国や団体の影響が強まるのではないかと言うのは『(根拠はないが)心配しなくていい』
弱者の立場から見た法案がないことは中傷・差別に繋がると言うことに関しては『心配するに越したことはない』

そんなに媚びたいんですか?日本を切り売りしたいんですか?( ´_ゝ`)


そもそも
日本の右傾化により政治家が言いたい放題のようですが、
そんな時こそ弱者の立場から見た法案が必要なのです。
在日韓国人への補償問題在日外国人の参政権問題
さらに靖国参拝などによるアジア諸国への中傷的行為
これらの行動へと繋がっていることは容易に想像できます。
1:大声を上げて文句を言える人間を弱者とは言いません
2:補償は日韓基本条約で解決済み。韓国がそれを無視して文句言ってきてるだけ
3:韓国に『外国人の参政権』はありません、日本にも要りません。そんなことも無視して(ry
4:靖国参拝にいちゃもんつけてきてるのは中朝韓、いわゆる極東馬鹿三国だけです
  他のアジア諸国は文句言ってません。むしろ賛同してたりもします
  他のアジア諸国と馬鹿三国を同一視するなんて酷い侮辱ですな。謝罪すれ



朝日新聞及びその信者はいい加減現実を直視したらどうですか?
捏造とか馬鹿三国に媚び売りとかばっかりだからマスゴミと言われるのではないですか?
[PR]
by xell_rainy | 2005-08-02 17:02 | 馬鹿

犬にも劣る韓国人

英雄か占領軍の象徴か 韓国でマッカーサー将軍の銅像撤去の動き(livedoorニュース)
1950年6月に起きた朝鮮戦争で、同年9月に韓国・仁川に上陸作戦を敢行して、戦況を逆転したのはダグラス・マッカーサー将軍だった。
そのマッカーサー将軍は「朝鮮半島の共産化」を防いだ英雄と韓国でもてはやされ、仁川には銅像が作られた。
しかし休戦から半世紀が過ぎ、朝鮮戦争を知らない世代の増加などから、反米グループを中心に銅像の撤去を求める動きが激しくなっている。(ベリタ通信=中邑真輔)

中略
 各種報道を総合すると、北朝鮮と対峙する韓国には、現在でも米軍兵士3万2500人が駐留している。
しかし、戦争を経験していない韓国の若い世代が増えるにつれ、外国部隊の駐留を疑問視する声も上がっている。

中略
 反米派は、「マッカーサーは占領軍の総司令官」「銅像は占領地支配のシンボル」などとして、韓国駐留米軍の撤退と銅像の移転、解体を求めている。
そのうちの1人、キム・スナムさんは、2002年に韓国で中学生の少女2人が
駐留米兵の装甲車にひき殺された際に、自由公園で反米の意思を示すための座り込みを2カ月間続けた。

 この事件では同年11月、米韓の地位協定によって米兵が無罪となったため、韓国で駐留米軍の撤退を求める声が高まった。

 一方、朝鮮戦争を戦った74歳の元軍人は「私たちは将軍がしてくれたことを決して忘れることはない。将軍は朝鮮半島の共産化を防いだ英雄だ」と話す。
こうした人たちは反米派を「親北朝鮮の共産主義者」と呼んでいる。

 反米派の活動には非難の声が強い。
韓国のメディアは「犬ですら恩を忘れない、という古い格言がある」(英語紙コリアタイムズ)、
「銅像は冷戦の象徴でも、戦争の記念物でもない」(朝鮮日報)と批判的だ。

ソウル国立大学の金聖坤教授は、韓国の英語紙コリアヘラルドに、
反米でも親北朝鮮でもないと主張している盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が、それを証明する好機だ」と寄稿している。


間違いなく犬以下ですね( ´_ゝ`)
戦争を経験してない世代が増えてる割に「日本は戦時中我々にやったことを忘れるな」的な因縁付けは減ってないし
事実とは違う妄想を理由に批判とかアホなことしてるし
マッカーサーがやったことは決して忘れないとか言いながらも大日本帝国がやってあげたことは綺麗さっぱり忘れてるし
朝鮮日報にすら批判されてる

大統領も「反日ではない」という主張はしてないのかねぇ・・・




ここまでこびりついたカビはまとめてぶち殺さないと延々繁殖するだけですな
[PR]
by xell_rainy | 2005-08-02 14:09 | 馬鹿

シナ畜クオリティ

「沖縄の主権帰属は未確定」 中国誌に研究者論文(産経)

 1日発売の中国誌「世界知識」は、沖縄が日本の領土になったのは琉球王国に対する侵略の結果であり、
第2次世界大戦後の米国からの返還も国際法上の根拠を欠き「主権の帰属は未確定」とする研究者の論文を掲載した。

 筆者の北京大学歴史学部の徐勇教授は、江戸時代まで琉球は独立王国であり、日本側も対朝鮮と同様の「外交関係」を結んでいたと指摘。
1879年に日本が琉球を廃止し沖縄県を設置した際も、清朝は承認しなかったとした上で、
第2次大戦後米国はポツダム宣言に基づく権利のないまま沖縄を管理下に置いたと説明している。

 論文はさらに、台湾の学者の意見を引用する形で、1972年に米国が日本に沖縄を返還したのは
「2国間の授受であり、第2次大戦の連合国各国が共同で認めたものではない」として、「琉球の地位は未確定」と結論づけている。
さて、日本を貶めるために無理矢理新説を作ってくるあたりが中国クオリティ
これで言ったら中国があんなに大きくなったのは古くは三国時代とかの他国侵略の結果だしなぁ・・・

毎度のことながら『どのように根拠が欠けているか』を書かないのがせこいですよね
はっきり言ってみろや、と

つーか日本が独立国を侵略支配して自国領土としたことに何で中国の承認が必要なのか
難癖つける根拠が欠けているとしか言いようがありません

ポツダム宣言で領土に関したことって『戦前からの領土を除き全ての植民地・併合地を放棄する』みたいなモノじゃありませんでしたっけ?
第二次世界大戦の遙か昔に領土とした沖縄とは関係のない話でしょう


8/2 0200時追記
>日本国の領土は本州、北海道、九州及び四国並びに連合国司令部(?)が決定する諸小島に限定される。
と、言った感じのモノのようですな
連合国司令部(?)でアメリカが沖縄を占領支配すると言うことに決定→後にアメリカが日本に返還、ってことでどこもおかしくないわけですが
アメリカのものになった土地をアメリカが元の持ち主に返した、これのどこに問題があるのか・・・
文句があるなら連合国承認で占領した土地を返還したアメリカに言えよと


ここまで根拠に欠ける難癖が珍しくない、それが馬鹿三国クオリティ





しっかしココまで露骨に『攻撃』されてるのに『自衛手段』を捨てようと喚く自称平和主義者共
ちっとは現実を見ろや( ´_ゝ`)
[PR]
by xell_rainy | 2005-08-02 01:30 | 馬鹿