2005年 08月 01日 ( 2 )

もう8月ですね、のこと

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・


暑 い



PCのモニター前に湿温計置いてあるんですが
33℃ 70%を表示してます(;´Д`)

しかしながらエアコンは金がかかるから絶対につけないと誓ってるので・・・扇風機頼り
なまぬるぅい風が吹いてます

最近自室にいるときは常に上半身裸、下半身パンツいっちょ
寝るときも同じです




米の凶作とかどうでもいいから冷夏にならないかなぁ・・・(ぉ
[PR]
by xell_rainy | 2005-08-01 19:10 | 雑記

チョンクオリティ

北朝鮮に拉致された日本人名簿の虚実(朝鮮日報)
日本では、「北朝鮮に拉致された可能性がある行方不明者」を表す言葉として、「特定失踪者」という単語がある。
これを調査するため、「特定失踪者問題調査会」という民間団体が結成されている。
同団体が最近、「拉致された可能性を否定できない」2人の身元を追加で公開した。
同団体がこれまで16回にわたり公開してきた「特定失踪者」は計242人。
このうち、30人は「拉致された可能性が極めて高い」と主張している。

2002年の日朝首脳会談以後、「北朝鮮とは日本人を拉致する国」、という先入観を持つようになった日本人にとって、これらの主張は絶対的だ。
言論も、同団体から発表された内容を疑う余地もなく、そのまま使用する。
しかし、よくよく見てみると、これらの主張は論理的根拠がとても薄い

同団体のホームページに掲載されているリストを見ると、初の失踪者発生が1953年10月で、以後1954年、1955年と続き、最後は2003年3月と2003年9月になっている。
小泉首相の初訪朝以後も北朝鮮の拉致犯罪は続いていた、との主張だ。
北朝鮮は自ら拉致してきた事実を認め、謝罪して以降も、本当に日本人拉致を続けてきたのか


昨年、同団体はある脱北者(北朝鮮を脱出した住民)から手に入れたという2枚の写真を基に、
「1968年と1977年に行方不明になった2人は北朝鮮に拉致されていた」と発表している。
しかし、その後、写真の中の人物は、実はその他の脱北者だったという事実が判明し、大恥をかいている。
北朝鮮の日本人拉致は金正日(キム・ジョンイル)総書記本人が認めた通り、
1970年代末~1980年代初めという「特定期間」に対南工作員の教育という「政策目的」のために実行された国家犯罪、というのが専門家たちの共通した見解だ。
北朝鮮が行った日本人拉致をかばうつもりはない。しかし、このような形の説得力に欠ける主張は、むしろ拉致問題の解決に何ら役立たない。

拉致問題に対する一部の日本人の行動は、確かに正常とはいえない
ここのところ、これらのうちの一部が、歴史を歪曲した「扶桑社の歴史教科書」の普及をリードしている点も、尋常とは思えない。

鄭権鉉(チョン・グォンヒョン)東京特派員
khjung@chosun.com



相変わらずあほちんが日本に潜入してますな


論理的根拠・・・
1:国家元首が拉致の事実を認めた
2:朝鮮人に多い例として、持論を破られるとむしろ思いっきり開き直ってやる
(ファビョって「謝罪と賠償求めるニダ!」とか韓国の密漁船とか)
3:そもそも朝鮮人は理論なんか無視して感情で動くナマモノ

そもそも「拉致だ」という根拠が薄いというなら
「拉致じゃない」という根拠も見せてほしいモノですな
どっちも根拠が薄いならどっちだってあり得るってことなんだし



>>最後2行
拉致問題に対する半島国家の行動は、確かに異常としか言えない。
彼らの民族性が、事実を事実として記した「扶桑社の歴史教科書」への難癖付けをリードしている点も、やはり尋常とは思えない。





それにしても朝日の投稿欄以上の話の飛びっぷり
もはや感心するしかない





8/1 2300時追記
>昨年、同団体はある脱北者(北朝鮮を脱出した住民)から手に入れたという2枚の写真を基に、
>「1968年と1977年に行方不明になった2人は北朝鮮に拉致されていた」と発表している。
>しかし、その後、写真の中の人物は、実はその他の脱北者だったという事実が判明し、大恥をかいている。
の部分ですが
北朝鮮に拉致されてその後脱北、と考えると
「その他の脱北者」≠「拉致被害者」とは言い切れないですな
[PR]
by xell_rainy | 2005-08-01 16:58 | 馬鹿