どこぞの妨害がなければ昨年内にも成立できただろうに

2次補正予算が成立 両院協、不調で決着(エキサイトニュース - 共同通信)



 総額2兆円の定額給付金などを盛り込んだ2008年度第2次補正予算が27日、成立した。衆参両院の議決が異なり、同日午後に再開した両院協議会も不調に終わったため、憲法60条の規定に基づき政府原案を可決した衆院議決が優先された。政府、与党は民主党の要求を受け入れ、午後1時から予定していた麻生太郎首相の施政方針演説など政府4演説を28日に先送りする。
やっと可決されましたか

官房長官が言ったことは実に正論だと思いますね

「対応が遅いと言いながら足を引っ張ることしか考えない民主」のせいでずいぶんと遅くなってしまった感がありますし
まぁ成立しただけマシなんですが

で、定額給付金の部分を絶対に撤回させるべき根拠はなんだったんでしょうね
他国では結構な経済効果が出てたりするし
日本でも既に使い道を考えている人も多いんじゃないんですかねぇ


「給付金を民主に献金するぜ」とか言ってる団体もあるし( ´_ゝ`)
[PR]
by xell_rainy | 2009-01-27 16:26 | ニュース関係
<< 政治不信より何よりも・・・ 予算委員会を下らないヤジの場に... >>