罰は示さねばならない

「適正な執行、世に示す」 死刑執行者公表で法相(中国新聞)



 鳩山邦夫法相は七日午後、法務省で記者会見し、同日死刑が執行された三人の名前を公表した理由を「法と正義に基づいて適正に執行していることを世に示し、国民の理解を得るために決断した」と述べた。

 絞首刑に関し「もっと安らかな方法がないのかという思いがある」と述べた十月の国会答弁との関連を問われると「最善かどうかは今後議論すればいい。方法を変えるには刑法改正が必要だが、今回はそういう段階になかった」と説明した。

 議論を尽くすまで執行を停止するよう求める意見が多いことについては「死刑はやむを得ないという世論は大事にしないといけない」と反論。執行対象者を選ぶ基準などの公開は「厳粛なもので、国民の知る権利になじまない。これ以上(公開事項が)広がることは想定しにくい」と否定的な見解を示した。

 法相はまた、七日午前の閣議直後に名前公表の予定を福田康夫首相に伝えたところ、首相は「分かりました。被害者遺族の立場を重視するということでもありますからね」と応じた、と明らかにした。
口先だけで終わらずきっちり行動した点はかなり評価できますね

まだ後104人(光市母子殺害のも入れると105人かな)も執行待ちがいるようなんで
溜まったツケは今年の内にきれいさっぱりなくして欲しいですねぇ


死刑廃止議論?
『人権団体』とかがこれまで死刑囚にかかった&これからかかる費用を全部捻出するってんなら話ぐらいは聞いてやりますけどね( ´_ゝ`)
[PR]
by xell_rainy | 2007-12-07 18:46 | ニュース関係
<< これは酷いアーパー弁務官ですね マスゴミ曰く「マスコミ様に逆ら... >>