中国の工場でラベルの貼り違い

ミカンの缶詰、中身はビワ!「はごろも」が3万缶回収へ(読売新聞)



 「はごろもフーズ」(本社・静岡市)は14日、同社の缶詰「はごろも印みかん・シラップづけ(ライト)」の中身が、ビワのシロップ漬けだったとして、10月上旬から11月上旬に出荷した3万4800缶を自主回収すると発表した。

 中身が違うのは、多くてうち約1200缶とみられるという。

 同社によると、回収するのは製造記号「L53 05」で、賞味期限が2009年12月26日の製品。生産を委託している中国浙江省の工場で、ビワを入れた缶に誤ってミカン缶用のふたを使い、「はごろも印みかん」の紙ラベルを張ってしまったという。ビワの缶詰も日本向けに製造されており、食べても問題はないという。

 10月上旬に消費者から指摘を受けてわかった。同社は「現地工場の管理体制を見直したい」としている。
ビワ好きな俺としてはこれって実はアタリなんじゃ?と思ったけど
>生産を委託している中国浙江省の工場
この一文で100%ハズレだと確信しました( ´_ゝ`)

つーか、どういう生産ラインに乗せたらこういうミスが起こるんだ・・・
もーちょっと下の人間にも金かけたほうがいいですよ、と(==
[PR]
by xell_rainy | 2007-11-15 09:07 | ニュース関係
<< お年寄りは運転に多大なる注意を どう見ても精神疾患か何かです >>