まず民主は財源を言え、話はそれからだ

<参院厚労委>民主提出「年金保険料流用禁止法案」可決(エキサイトニュース - 毎日新聞)



 参院厚生労働委員会は1日、民主党が提出した年金保険料を給付以外に使うことを禁じる年金保険料流用禁止法案を野党の賛成多数で可決した。参院で与野党が逆転した「ねじれ国会」に民主党が相次ぎ提出した独自法案の中で、可決第1号となった。同法案は2日の参院本会議で可決後、衆院に送られるが、自民・公明両党は「保険料から税金へのつけ替えにすぎない」と反対する構えだ。

 同法案は、保険料を年金給付のみにあて、事務費や年金給付以外の事業は国庫負担とする内容。民主党は事務費などを国庫負担とすることで「チェック機能が働きやすく、無駄遣いが抑制できる」としている。一方、与党は国庫負担とした場合にどう財源を確保するのかなどと追及し、委員会採決で反対した。

 与党は年金給付以外の保険料の使途について国会への報告を義務づける対案の提出を検討しており、衆院審議で対抗する構えだ。
下のに引き続きですが
もうほんと、言うだけなら俺でも出来るってんです(==
財源を明らかにしなければこんな案支持しようが無いでしょうに

まぁ、財源が法人税up、一部の生活保護カット、議員給与カットとかならやってもいいですが
利権にしがみつく政治屋共にそんなことできるわけがないし(==
[PR]
by xell_rainy | 2007-11-02 01:22 | ニュース関係
<< 『神の乗り物』を大量殺戮してる... 相変わらず口先だけ >>