いじめられる奴を救うのは・・・

いじめ救うのはクラスメート(朝日新聞)



◇知事、今治の自殺問題で

 「いじめられる子をだれが救うか。私はクラスメートだと思う」。 今治市の中学1年の男子生徒がいじめを苦に自殺した問題で、加戸知事が自らの子ども時代の思い出を交えて語った。 8日、定例記者会見で見解を問われて答えた。

 知事は「学校、家庭、地域が真剣に考えるべき極めて重大な問題」 と述べ、教育委員会などに対応を求めた。

 この後、「個人的なことを申し上げますと……」 と言葉をつなぎ、自身が八幡浜の中学校にいたころ同級生が様々ないじめにあっていたという体験を披露。 「その時、かばい、救ったのは私を含めてクラスメートでした」

 「どこの地域でも子どもの中には、自分より弱い立場の子どもをいじめるというのはあり得る。 いじめられている子を誰が救うか。私はクラスメートだと思う」 と、きっぱり述べた。
「雨が降ったら傘をさせばいい」というのは間違ってはいませんが
それは「傘を持っている」ことが前提
「クラスメイトが助けてくれる人達」でなければ助ける訳がないだろと思わなくもないわけですが(==

ちなみに俺も昔狙われたことがありますが・・・
少しでも鬱陶しいことをしたら全力で階段から蹴り落とすぐらいの容赦ない(たがが外れているとも言う)対処をしていたら一切手出しされなくなりました(==

まぁ俺にはいじめを苦に自殺するような奴のことは全く以て理解できませんな
死ぬぐらいなら相手を殺せよt( ´_ゝ`)


どうしようもないこの世界で
唯一、本当に頼れるのは
どうしようもなく頼りない自分だけだ  ――Abyss-infinite rhyme
[PR]
by xell_rainy | 2006-09-12 15:04 | ニュース関係
<< マガ9の考える『アンケート』とは 埼玉二冠達成 >>