マスゴミ&野党は『ヤスクニモンダイ』を唱えた→MPが足りない

安倍長官靖国参拝:野党一斉批判 対中韓関係の冷却懸念(毎日新聞)



 安倍晋三官房長官が4月に靖国神社を参拝していた問題で、野党各党は4日、一斉に批判の声を上げた。野党は「ポスト小泉」の最有力候補である安倍氏の参拝が、冷え込んだ日中・日韓関係の現状を長期化させることを懸念。9月の自民党総裁選で靖国問題を争点とするよう求めている。

 「(参拝が)自分の信念なり考え方であるなら、何も隠れて行くことはない。堂々と公にして行動すべきだ」。民主党の小沢一郎代表は4日、京都市で記者団に対し、参拝を公表しなかった安倍氏の姿勢を批判した。

 総裁選に与える影響について小沢氏は「アジア外交をどうするのかに大きくつながる。外交政策の議論に絡んでくるだろう」と指摘。「安倍氏が首相になっても、日中・日韓関係は今のような話し合いもできない状況になる」と述べ、「安倍首相」の外交姿勢に懸念を示した。

 また、共産党の市田忠義書記局長は国会内で記者団に「日本の侵略戦争は『正しい戦争だった』という戦争観にお墨付きを与えるもので、絶対に許されない。戦後日本の出発点を根本から否定するものだ」と批判。社民党の福島瑞穂党首も「安倍氏が戦争指導者の責任や戦後民主主義をどう考えるのか、大変危惧(きぐ)を感じる。(参拝に)強く抗議する」と語った。
なにが問題なの?
って感じですね

個人がどう参拝しようと自由
わざわざ『俺は明日参拝しに行く』とか公言する必要なんて何処にもないのに・・・ねぇ?

あと社民と共産は相変わらずピントがずれたこと言ってますね
どっちも「なんで?」と聞かれれば答えられないでしょう


誰にも文句つけられることなく行ったことを
後になって取り上げて騒ぎ立てて『問題』にする
この件はいわゆる『靖国参拝問題』の本質そのものですな
[PR]
by xell_rainy | 2006-08-06 10:20 | ニュース関係
<< 原爆被災も飯の種 はいはいカスラックカスラック >>