古賀自民元幹事長が言論弾圧発言?

「疑問の声許せない」と批判=昭和天皇メモで-自民・古賀氏(Yahoo!ニュース - 時事通信)



 自民党の古賀誠元幹事長(日本遺族会会長)は30日午前、テレビ朝日の番組に出演し、昭和天皇がA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示したとされるメモの信ぴょう性を疑う意見があることについて、「とんでもない議論があるのは残念。昭和天皇や英霊に対してもそういう議論は許せない」と厳しく批判した。
 また、「200万を超える人が、あの(太平洋)戦争で亡くなり、遺骨や遺品さえない人がたくさんいる」と指摘。「一国の指導者として結果責任を取るべきだ」と述べ、一般の戦没者とA級戦犯を分けて祭る分祀(ぶんし)が必要と改めて強調した。
これはいい言論弾圧ですね^-^
[PR]
by xell_rainy | 2006-07-31 08:24 | ニュース関係
<< ほんとに馬鹿だね古賀は 萌え絵師の地位確立 >>