またNHKの不祥事発覚

NHK関連団体職員が370万円着服(産経新聞)



 ≪フィギュア大会の出納業務にからみ≫

 NHKの関連団体「財団法人NHKサービスセンター」は28日、日本スケート連盟から委託を受けたNHK杯国際フィギュアスケート競技大会の出納業務に携わっていた男性職員(38)が、平成12~16年度の5大会で、入場料収入など計約370万円を着服したとして、懲戒免職処分とし、財団の山田勝美理事長ら6人を減給処分にしたと発表した。職員を警視庁に告訴する方針。

 同財団によると、この職員は、平成12年から昨年の大阪大会までの出納業務などを担当。現地の事務局経費や当日券の売り上げの口座をひとりで管理していたが、入場料収入などを過少申告するなどの手口で、計370万円を着服、借金返済や飲食費、タクシー代などに私的流用していた。

 職員は不正を隠すため売り上げの明細などを破棄、決算は上司にも報告していたが、通帳の出入金記録などは添付せず、上司もチェックをしていなかったという。

 この職員は7月中旬、外部から通帳について問い合わせを受けたため、上司に私的流用を説明。同財団は同月15日に内部調査委員会を設置して調査してきた。財団は同日、連盟に謝罪した上で弁済の意向を伝え、今後の大会運営にかかわる受託業務辞退を申し出た。
ほんとに組織も中身もろくでもないですな
[PR]
by xell_rainy | 2006-07-28 19:07 | ニュース関係
<< 爺さんを助けた婆さんs 煙幕濃いよ >>