真新しさのないサヨクブログに過ぎない気がする

北朝鮮ミサイル発射は米軍のため?(OhmyNews開店準備中Blog)



 7月5日水曜日、北朝鮮がミサイル7発を発射した。

 水曜日は、米陸軍第一軍団司令部の座間キャンプへの移設に反対する市民たちが作る「バスストップから基地ストップ」の会が、座間キャンプ前バス停で抗議の座り込みをする日である。大雨の中、市民たちは抗議の座り込みをしていた。この会に参加している市民は、組織には属さない地元の人たちである。「黙っていられない」、という理由で会を発足した。

 私が近寄ると開口一番、「北朝鮮のミサイル発射は米軍のためか?」と市民一人が聞いてきた。答えられるはずもないが、そう考えてもおかしくない日本の米軍再編の状況である。

 中には「村の13人の子供を殺して食べた」という罪状で、今年1月に一人の男が公開処刑されたという。また、別のルートからも、人肉や胎児を食べているという話も入った。北朝鮮国内での取材が困難なため裏取りはできないが、信憑性は高い話だ。

 一方、最近の北朝鮮国内では「米軍との戦争のため」という理由で食料を軍部が独占、多くの市民が飢えているといる情報がある。

 現在、日本、北朝鮮国内で、軍隊に利する流れの中、市民が困窮しているという状況は同じように感じる。

 鳥越編集長が言う、「市民=納税者がどう行動するか?」、が問われている時代だ。「バスストップから基地ストップ」の会のように非暴力での抗議もそのひとつである。また、市民記者として言論で戦うこともひとつの方法かもしれない。

 最後に、「バスストップから基地ストップ」の会は7月15日午後4時から、相武台駅前~キャンプ座間~座間駅までデモ行進を行う予定である。
『市民が参加し、タブーに挑戦する新メディア』とかTOP絵に書いてますが
サヨクの人の個人ブログとほとんど一緒にしか見えないのは俺だけでしょうか

この記事なんか重要な部分が全部憶測やら「~と感じる」やらの主観的なモノで
結局のところ『市民団体が座り込みをしてます』っていう宣伝にしか見えませんしね

『ミサイル発射はアメリカがやらせたと考えてもおかしくない』とかいう記者の主観的陰謀論を元に『アメリカ悪し』で書かれてる
どうしようもない駄文ですね

しかもコメントで突っ込まれた部分は編集して削除してたりしますし(取り消し線部分)


こんなのがメディアを気取るなんて100年早いと思います



おまけ
「座り込み」と記事中にありますが、写真では雨に濡れたくないがために立っているように見えます。
どうみてもヘタレです。本当に(ry
[PR]
by xell_rainy | 2006-07-13 02:01 | ニュース関係
<< 馬鹿議員が米に対して「たられば... 自分から日本に来てそのまま居座... >>