行くべきではないと強く感じていr(tbs

TBSがまた“超訳”小泉の靖国参拝のコメントで (夕刊フジ)(Infoseek ニュース)



 筑紫哲也氏がキャスターを務めるTBSの「ニュース23」(29日放送)が、小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「行くべきでないと強く感じているわけではない」と語ったヘンリー・ハイド米下院国際関係委員長(共和党)のコメントを、「行くべきではないと強く思っている」という日本語字幕を付けて放送。7月5日、番組中で釈明した。

 同局では「字幕表示に一部正確さを欠く表現があった」としているが、コメントのキモとも言える部分での誤訳だけに致命的だ。

 TBSの“超訳”はこれが初めてではない。翻訳ではないが、同局は平成15年11月放送の「サンデーモーニング」でも、石原慎太郎東京都知事の「日韓併合の歴史を100%正当化するつもりはない」という発言を「100%正当化するつもりだ」と字幕を付けて放送。同知事から告訴と損害賠償訴訟を起こされ、謝罪して先月、和解したばかり。

 はたして、能力不足なのか、それとも…?
参考資料(2chのまとめから拝借)
俺意訳:「私は日本の首相が靖国神社に行くべきでないと強く言うつもりはないが、第2次世界大戦に参戦したアメリカ人の感情についても配慮してほしいとは思う」
TBSテロップ:「私は日本の首相が靖国神社に行くべきでないと強く思っています。私が小泉首相に配慮してほしいと思うのは第2次世界大戦に参戦したアメリカ人の感情についてです」
『正確さ』で済むレベルの誤訳じゃありません(tbs



どう見ても捏造歪曲です。本当にありがとうございました。


おまけ:TBSの過去の捏造
[PR]
by xell_rainy | 2006-07-08 19:07 | ニュース関係
<< 逃げるんだったら一人でいけよ 北朝鮮が約束を破ったのは事実だ... >>