やっぱり民主にも関係が

民主・松井氏の秘書給与 村上F関連会社が肩代わりか(産経新聞)



 民主党の松井孝治参院議員(46)=京都選挙区、当選1回=が村上ファンドの関連会社に秘書給与を肩代わりさせていたとして、党本部が調査を進めていることが19日分かった。複数の党幹部が明らかにした。
 関係者によると、松井氏は初当選した2001年ごろの数カ月間、関連会社から秘書給与の支払いを受けていた可能性が高い。このほか村上ファンドに出資して利益を出していたとの情報もある。党本部は支給額や当選後の肩代わりの有無、政治資金規正法上の問題点について確認を急ぐ。

 村上ファンド前代表の村上世彰容疑者と松井氏は東大の同窓で旧通産省の元同僚でもあり、親交が深い。これまでに松井氏が代表の政治資金管理団体と党支部が村上容疑者から計500万円の政治献金を受け取っていたことも判明している。

 松井氏の議員事務所は「本人と連絡が取れず、何も分からない」としている。
またしても『民主ブーメラン』(ノ∀`)
先日のコメント通りの言葉を贈ってやるとしましょう

「大問題だ。常識では全く考えられない。本人の辞任は当然ながら、民主党幹部の責任は免れない」

m9(^Д^)プギャー


追記
『民主ブーメラン』に関しては
goriさんの民主党スペシャルギロチンブーメラン伝説に色々と書かれてます
[PR]
by xell_rainy | 2006-06-19 21:28 | ニュース関係
<< 納得できる理由を サッカーWC 日本vsクロアチア >>