北朝スパイ流入法案成立

北朝鮮人権法案が成立 参院本会議(産経新聞)



 北朝鮮による拉致問題などの人権侵害に対して制裁措置を促す「北朝鮮人権法案」の採決が16日午前の参院本会議で行われ、自民、民主、公明3党などの賛成多数で可決し、成立した。北朝鮮が拉致問題に誠意ある対応を示さない場合、政府が経済制裁を行うための根拠法になる。
 北朝鮮人権法は、政府が日本人拉致被害者の帰国の実現に最大限の努力をすることを明記。拉致問題など人権侵害状況に改善がない場合、政府が改正外為法・外国貿易法などによる経済制裁を発動することを求めている。北朝鮮を脱出した「脱北者」については「脱北者の保護・支援に関し、施策を講じるように努める」ことを盛り込んだ。
あーあ、やっちゃった('-`)

どんだけ『自称:脱北者』がくることやら('-`)
[PR]
by xell_rainy | 2006-06-16 12:04 | ニュース関係
<< 原チャ改修 北朝への売国議員ブログ『トぶが... >>