中国の貨物船と日本の漁船が衝突

貨物船と衝突した漁船の船長が死亡 大分空港沖(朝日新聞)

続報
大分沖の漁船船長死亡、中国国籍の貨物船船長を逮捕(読売新聞)



 10日午前4時半ごろ、大分県国東市の大分空港の東沖約7キロの海上で、県漁協安岐支店所属の小型底引き網漁船重勝丸(4.9トン)とパナマ船籍の貨物船「BELLE NAUTICA」(1万8千トン、中国人20人乗り組み)が衝突したと第7管区海上保安本部に通報があった。重勝丸は転覆し、船体が前後に二つに割れた。巡視艇などが出動し、重勝丸の船内から船長の花崎重信さん(70)=国東市安岐町下原=が救出されたが、間もなく死亡した。

 大分海上保安部は業務上過失致死の疑いで貨物船の乗組員らから事情を聴いている。

 調べでは、当時海上は平穏で視界も良好だった。重勝丸は花崎さん1人が乗って9日夕に出港。貨物船は中国・青島から大分港へ向かう途中で、けが人はなく、油の流出や浸水もなかった。
対特亜船衝突保険、とか作ったら馬鹿受けするような気が

・・・払い戻しですぐに破綻ですかそうですか('-`)
[PR]
by xell_rainy | 2006-06-11 14:17 | ニュース関係
<< \(^o^)/オワタ 自分が楽したいだけじゃないの? >>