酸素吸引

酸素缶:セブン-イレブンが初販売 拡大中の市場に参入(毎日新聞)



 いつでも、どこでもおいしい酸素を--。コンビニエンスストア最大手のセブン-イレブン・ジャパン(東京都千代田区)は11日、急拡大中の“酸素市場”に参入すると発表した。街中で高濃度酸素を吸入できる「酸素バー」がはやるなど、酸素が新しい商品になってきているが、セブン-イレブンは、酸素を手軽に持ち歩けるケータイ酸素缶「オーツーサプリ」を24日から発売する。コンビニ・スーパー業界での酸素缶販売は初という。

 過労やストレスなどで不足しがちな酸素をいつでも簡単に補給できるように、との発想で、生活雑貨メーカー白元(同台東区)と共同開発した。通常の空気は酸素を約21%しか含まず、浅い呼吸で酸素不足になれば、あくびやため息が出るが、酸素缶は酸素濃度95%で、吸えばそう快な気分になれるという。

 1缶で1回2秒の吸入が計35回でき、1日5~6回の使用なら1週間使える。東京、神奈川、千葉の3都県で発売し、6月14日から全国1万1000の全店で販売する。ストロングミントとグレープフルーツの2種類の香りで各600円(税込み)。
( -x-)ンー
悪いとは言いませんが
ここまでお手軽になるとこれはこれで過酸素症になる人が続出しそうな悪寒('-`)
[PR]
by xell_rainy | 2006-05-13 09:47 | ニュース関係
<< 原チャ・・・ もののけ姫 >>