何でも新しけりゃいいってもんじゃない

「写真文化を守ることが使命」富士写真フイルム社長(ZAKZAK)



 〇…「フィルム市場の縮小は予想以上のスピードだった」と嘆くのは、富士写真フイルムの古森重隆社長(66)。デジタルカメラの急激な普及に押され、フィルム市場はこのところ、年間2割強も縮小している。同社は5000人の従業員削減を含むフィルムなど写真関連事業の大幅な改革を余儀なくされた。

 〇…しかし、古森社長は「写真事業は続ける」と宣言する。改革が軌道に乗れば「市場規模に合わせて(同事業も)生き残りが可能」と予想。「写真文化を守ることが使命。愛好者がいる限り、フィルムを届けたい」と事業の堅持を誓っていた。
正直ちょいとかっこいいと思った
ただそれだけ('-`)
[PR]
by xell_rainy | 2006-02-11 06:28 | ニュース関係
<< 購入予定 不毛な・・・('-`) >>