「平和主義」について

近頃の俺の行動ですが
なんというか楓さんのところに出没してる回数が多い気がします
つーわけでそこからネタを引っ張ってきます(ぉ


平和主義

1 平和を至上の価値とし、その維持・擁護に最大の努力を払うべきだとする立場。
2 一切の争いや暴力に反対する立場。(大辞林より)
言うまでもなく俺は1に属します
まぁそれは今更なので放っておいて
とりあえず今回は2のありえなさを言及したいと思います

おかしな話ですよね、実際

争いを肯定する人に「争いは良くない」と『論』をふっかけることもできませんし
(一切の争いや暴力に反対してる人が争いを起こすなんて矛盾もいいところ)

かと言って一方的に殴られていればいいのかと言えばそうでもありません
『殴ってくるモノ』の存在を許すと言うことは『暴力の存在を肯定する』と言うことですからね
しかし止めるためだろうが『争い』はできない、対立する主張(暴力はいかん!、とか)をぶつけることもできない

存在することそのものが矛盾している、存在不適合な存在の概念
全く以ておかしなモノです
なんでこんなのが辞典に載ってるんでしょうねぇ(´-`)
[PR]
by xell_rainy | 2005-11-10 19:07 | 雑記
<< 続×3・キムチに寄生虫卵事件について はいはいスパイスパイ >>