言論弾圧裁判

親日作家が敗訴 9600万ウォン賠償命令(朝鮮日報)
ソウル中央地裁・民事81単独のキム・チャンボ部長判事は旧韓末、
義親王の息子である歌手イ・ソク氏らが『親日派のための弁明』などを著し、
親日作家として知られるキム・ワンソプ(42)氏を相手取って起こした訴訟で、
キム氏に敗訴判決を下したと2日明らかにした。

裁判所は判決文で、
「キム氏は日本軍慰安婦被害者6人にそれぞれ600万ウォン、徴用遺族5人と義兵大将ミン・ジョンシク氏の孫にそれぞれ500万ウォン、
イ・ソク氏および明成皇后遺族ミン・ビョンホ氏らにそれぞれ1000万ウォンなど、計9600万ウォンを賠償せよ」
と命令した。
流石韓国、すばらしい独自の文化をお持ちですね^-^
[PR]
by xell_rainy | 2005-09-02 23:20 | ニュース関係
<< 大学対抗戦 全国高校生クイズ選手権大会 >>