所詮は朝日信者

朝日新聞応援Blog 7月29日のエントリーにて

>朝鮮総連や部落解放同盟の名を挙げ、
>特定の国や団体の影響が強まるのではないかという批判も相次いだ。
>人権擁護委員から外国人を締め出すため、
>国籍条項を加えるよう求める声も高まった。
>だが、心配のしすぎではないか。
>今も続く部落差別をなくすことが、この法案の原点だ。
>部落解放に取り組む人が人権擁護委員に就くことを、
>この法案は想定している。
これまた正論
とか言ってるにも関わらず
コメント欄での
>日本の右傾化により政治家が言いたい放題のようですが、
>そんな時こそ弱者の立場から見た法案が必要なのです。
>在日韓国人への補償問題、在日外国人の参政権問題、
>さらに靖国参拝などによるアジア諸国への中傷的行為が
>これらの行動へと繋がっていることは容易に想像できます。
なるほど。
だが、心配のし過ぎではないか。
との指摘に対して
心配はし過ぎにこしたことはありませんよ、
特にこういう法案に関しては・・・。
あっれー?

日本(国民)が弾圧される可能性、即ち特定の国や団体の影響が強まるのではないかと言うのは『(根拠はないが)心配しなくていい』
弱者の立場から見た法案がないことは中傷・差別に繋がると言うことに関しては『心配するに越したことはない』

そんなに媚びたいんですか?日本を切り売りしたいんですか?( ´_ゝ`)


そもそも
日本の右傾化により政治家が言いたい放題のようですが、
そんな時こそ弱者の立場から見た法案が必要なのです。
在日韓国人への補償問題在日外国人の参政権問題
さらに靖国参拝などによるアジア諸国への中傷的行為
これらの行動へと繋がっていることは容易に想像できます。
1:大声を上げて文句を言える人間を弱者とは言いません
2:補償は日韓基本条約で解決済み。韓国がそれを無視して文句言ってきてるだけ
3:韓国に『外国人の参政権』はありません、日本にも要りません。そんなことも無視して(ry
4:靖国参拝にいちゃもんつけてきてるのは中朝韓、いわゆる極東馬鹿三国だけです
  他のアジア諸国は文句言ってません。むしろ賛同してたりもします
  他のアジア諸国と馬鹿三国を同一視するなんて酷い侮辱ですな。謝罪すれ



朝日新聞及びその信者はいい加減現実を直視したらどうですか?
捏造とか馬鹿三国に媚び売りとかばっかりだからマスゴミと言われるのではないですか?
[PR]
by xell_rainy | 2005-08-02 17:02 | 馬鹿
<< コンビニスイーツその4 犬にも劣る韓国人 >>